杭州・旅のヒントタイトルイメージ

杭州食べ物

杭州の食べ物で最も有名なものは東坡肉(トンポウロウ)だ。
しかし、杭州にはトンポウロウ以外にもおいしいものはいろいろあって、僕たちはわずかな滞在の中で、できるだけトライしてみた。
そんな杭州の食べ物体験レポートです。

杭州の名物食べ物東坡肉

東坡肉(トンポウロウ)

7RMB (105円)

杭州の名物の食べ物とも言える東坡肉は、
沖縄の食べ物であるラフティと大変よく似ている。
豚の三枚肉を紹興酒と醤油と砂糖で煮こんだもの。
だいたい1,2切れ単位の小皿で出てくる。

それを肉まんの肉のかわりにこれを入れて食べる、
そんなローカルな食べ物もあるらしい

龍井蝦仁

58RMB (870円)

小エビを龍井(ロンジン)茶と一緒にいためた食べ物。
龍井村は杭州のそばにあって、かの有名な龍井茶の故郷。
その龍井茶を使った料理ということで、「地元料理を味わっている」という雰囲気を楽しめる。
しかし、龍井茶の味や風味が特別料理になにかしかの影響を与えているのかどうか、それはよくわからなかった。
それはともかくとして料理自体はおいしい

炒細豆苗

15RMB (225円)

しゃきしゃきした豆苗(日本ではなんていうのかはわからない)をいためたもの。歯ごたえが小気味よくおいしい。

王潤興

少し高級なお店だが(けれど十分手がとどく範囲)、ちゃんと杭州料理を味わいたい人にはおすすめ。
河坊街は、夜にぎやかな通りで杭州にきたらぜひ!


大きな地図で見る
杭州駅と西湖のちょうど中間くらいにある。河坊街の賑やかな通りと中山中路との交差点にある。
中山中路71号  0571-87800111

雪粉餅

1RMB (15円)

通りで売っているもち。普通のきなこもち。
とてもやわらかい。おいしい!

河坊街で売られている。

中国の酢豚

香波?咾肉

22RMB (330円)

酢豚のこと。パイナップルが缶詰を使っているらしくパイナップルが甘すぎる。天然のパイナップルを使った酢豚だったらかなりイケていたはず

明堂青年旅舎 杭州湖中居店

紅焼肉

紅焼肉

25RMB (375円)

紅焼肉というのはいろんな捉え方があると思うのだが、杭州のユースではこれがでてきた。 東坡肉(トンポーロウ)を思わせる。少し油っこいが美味しい

明堂青年旅舎 杭州湖中居店

こじき鶏

叫化童鶏(こじきどり)

 

128RMB (1920円)

杭州名物。鶏というよりは鳩(山鳩ではないかと思われる?)の内臓を取り出したところにぎんなん、しいたけ、ネギをつめて、西湖の蓮の葉で包んで蒸し焼きにしたもの。醤油と老酒の味付け。しいたけは入っているがしいたけ嫌いの僕でもOKなくらい少量だった。骨が多い。まあまあ美味しいが一度話のネタに食べればいい、そんなレベル

味荘 知味観

金牌蟹醍橙

金牌蟹醍橙

68RMB (1020円)

少ししか量がないのにこの値段は高いと思うが、これは美味しい。一度は食べておきたい。蟹とオレンジの組合せがこんなにおいしいとは!!この料理を考えた人はすごい。素晴らしいアイデアだ

味荘 知味観

油淋四素

油淋四素

45RMB (675円)

  4つの野菜をたぶん軽く油通おししたものにドレッシングをかけたもの。 一番手前がきゅうりとネギ、餅みたいに見えるのはレンコンっぽい歯ざわりなので蓮系のなにではないか。さくさくしている。次の青菜は菜の花っぽいかんじ、一番奥がアスパラっぽい

味荘 知味観

蟹粉豆腐

蟹粉豆腐 

58RMB (870円)

蟹の身と卵と豆腐を一緒に煮込んだもの。蟹のダシと豆腐がよくマッチして大変おいしい 大当たりの食べ物。もう一度食べたい。
超おすすめ

味荘 知味観

金牌扣肉

金牌扣肉

68RMB (1020円)

  豚の油っぽい部分をピラミッド状に重ねてあり、そのしたには竹の子の煮たものが入っている。緑色の皮に包んで食べる。醤油と砂糖と老酒の味でこれまた美味しい。肉は油っこいのかもしれないが、とても美味しいのでジューシーと表現したい。これももう一度食べたい逸品 。

味荘 知味観

笋干細瓜

笋干細瓜

18RMB (270円)

  ウリ(きゅうりではない!)の細ギリと竹の子の炒め物。塩味でとろみがついている。ウリはとても柔らかくすこしサクっとした食感も残っている。なかなか美味しい

味荘 知味観

梨園舞曲

梨園舞曲

25RMB (375円)

  いくつかの野菜がゼラチン質のぴろぴろしたものに巻かれたものなのだが、中味は青菜しかなかったような。ゴマとラー油のソースとよく合う。まあまあ美味しいが多分二度とオーダーすることはないと思う

味荘 知味観


大きな地図で見る
Y5バス浴鵠湾下車すぐ(バス路線参サイトへ

味荘 知味観

湖の近く杭州駅側からみると反対側付近。「浴鵠湾」というバス停のそばにある。そこの2階。2夜連続でそこに通った。おすすめレストラン

中国杭州楊公堤10号 0571-87971913

プーアール茶

プーアール茶

68RMB (1020円)

プーアール茶というものが発酵させたお茶だとは知らなかった。べつに、この店で知ったわけじゃないけど。
本来なら龍井村が近い杭州だったら龍井茶を飲みたいところ。
実はこの店は2回目で最初に来た時に龍井茶を飲んだのだ。
だから、本場は雲南省であるが、中国の本場のプーアール茶を飲んでみたかった。
香りは素人の僕でもわかるくらいしっかりとしている。
しかし、このお茶がどれくらいの価値かをきちんと自分なりに解釈できるはずもなく、
ただひたする食べ放題の食べ物を食らっていた。
食べ物は、ワゴンで運ばれてくるフライドチキンが一番おいしいのだが、なかなかそのワゴンはやってこない

青藤


大きな地図で見る
解放路が西湖沿いにぶつかったところ。
湖から解放路に向かって右のビルの2Fにある

青藤

  青藤 飲茶の店 解放路が湖に突き当たるT字路にある。お茶1人68RMB~を必ず頼まなければいけない。食べ物はバイキング形式。人気のある鶏のから揚げは、お兄さんがワゴンで運んでくるがいつ来るかはわからない。 11時半ごろいってもだいぶ客は入っている。かなりはやっている模様。料理の味はまあまあ。お湯を何回も注げるので、思う存分お茶を楽しむことができる

青藤

copyright (c) World Wide Kawa All Rights Reserved
【世界の食べ物 一覧】