上海の食べ物

コンビニで買ったもの |上海の食べ物

上海の街を歩き回るとたくさんのコンビニと出会う。ついつい、吸い寄せられるようにふらりと入る。
そして、日本にあるようなものや、まったくないようなもの・・・を手にとって、飲む。または、食べる。そんなコンビニモノをレポートしてみました。


茶舞

Natural Style

緑茶と白茶をブレンドしたお茶。
ところで、白茶ってなんだ・・・?

 

亀ゼリー

亀ゼリー

4元(60円)

味の薄いコーヒーゼリー。
やや漢方の風味がするが、僕はそれほど気にならなかった。
話のネタと美容にいい。

生茶

生茶

 

キリンは、午後の紅茶が大ヒットするまでは、中国市場においてビジネスで大変苦戦をしいられていた。

中国駐在員の中からも、キリンの撤退は時間の問題・・・といわれていたほどだ。
それが、午後の紅茶が大ヒット。国民的飲料としていまやその座は確固たるものらしい。
その勢いのまま、生茶もがんばっているらしいが、今後どうなるか楽しみ。


抹茶ラテ

抹茶ラテ

4.3元(64.5円)

抹茶らしい味は、ほとんどない。

甘いミルク味にもしかしたら抹茶も入っているかも?といったお味。

驚くべきことにサントリー製。

アイスクリーム

レモンパパイヤアイス

5.9元(88.5円)

アイスクリーム、とくにシャーベット系アイスクリームは、あまりおすすめしない。これを食べて、そう思った。

甘すぎるのだ。
甘さ加減というのは、たぶん国民によってさまざまであって、中国は日本より甘いのが好きなのだと思う。

このアイスもおいしいの範疇には入るものの、また食べたいと思うほどではない。それは、やはりちょっと甘すぎるところが僕にはくどく感じた

レモネード

水溶C100(レモネード)

5元(75円)

これもやや甘め。
パッケージからはビタミンCがたくさん溶けているよ、ということらしいが、
どんだけ健康にいいのかは、まったく謎だ。

スプライト

スプライト

2.5元(38円)

 

午後の紅茶プレミアム

午後の紅茶

これは、プレミアムの午後の紅茶。
ノーマルバージョンよりやや高い。

copyright 2009 (c) World Wide Kawa All Rights Reserved
【世界の食べ物 一覧】