上海の食べ物

鼎泰豊(ディンタイフォン)の小籠包| 上海食べ物(台北)

鼎泰豊(ディンタイフォン)といえば台湾であるが、ここ上海にもその支店があって、たいへん人気だ。
やはり鼎泰豊(ディンタイフォン)の創始者秉彝(ヤン・ピンイー)が上海出身だけあって気合いが入っている。
上海の方が洗練されているからおいしいという声もあるくらい評価が高い。僕は本店には行ったことがないが、確かにどれを食べてもうまい。


上海の鼎泰豊(ディンタイフォン)

上海の鼎泰豊(ディンタイフォン)

高級感のある店構え。
中には、金持ち中国人や日本人のビジネスマンなど、やはりお金持ちっぽい人(中国の中では)がいっぱいいた。

 

鶏肉のスープ

鶏肉のスープ

46元(690円)

 

透明なスープだけど、鶏肉のうまみがいっぱいはいっている。この店に来たら絶対最初に頼みたい1品

上海炸醤麺(ジャージャーメン)

上海炸醤麺(ジャージャーメン)

35元(525円)

 

この店の炸醤麺(ジャージャーメン)もおすすめ。

何回でもここにきて、何回でもこの炸醤麺(ジャージャーメン)を食べたい。


特色小龍包(ショーロンポー)

特色小籠包(ショーロンポー)

10個55元(825円) 5個28元(420円)

 

皮が薄くて肉汁たっぷり。さすがです。
世界最高峰の小籠包(ショーロンポー)は、上海でもおいしかった。

特色蟹粉小龍包(カニミソ入りショーロンポー)

特色蟹粉小籠包(カニミソ入りショーロンポー)

10個80元(1200円) 5個40元(600円)

 

カニミソが入ってる高級小龍包。おいしいが、味が濃厚なので、あまり食べすぎるとクドいと感じるかもしれないので、一人1、2個くらいにしておいたほうがいいと思う。

あん入り小龍包

あん入り小籠包

あんこの入った小籠包。皮がうすいのが、あん入りでもいいかんじ。

葱花蛋炒飯(玉子チャーハン)

葱花蛋炒飯(玉子チャーハン)

28元(420円)

 

薄味で上品なチャーハン。おいしい。

茘芋小龍包(さといもショーロンポー)

茘芋小籠包(さといもショーロンポー)

19元(285円)

 

甘さ抑えめのサトイモの甘い小籠包。甘党の人は、こちらよりもあん入りのほうがおすすめ。


より大きな地図で 鼎泰豊(ディンタイフォン)虹橋支店 を表示

鼎泰豊(ディンタイフォン)虹橋支店

上海市水城路18号和平広場109室

TEL:86-21-62084188

営業時間:11:00~14:45,17:00~23:00

copyright 2009 (c) World Wide Kawa All Rights Reserved
【世界の食べ物 一覧】