台湾の食べ物

済南鮮湯包(台北) | 台湾食べ物

個人的にはここの小籠包が一番好き

とにかく、中にはいっている肉汁がスゴイ!!なみなみと肉汁が入っている。これぞ本場の小籠包!!
鼎泰豊(ディンタイフォン)はもちろんおいしいけれど、いつも混雑しているので食べに行くにはちょっと気合いがいる。
その点このお店は庶民的。小籠包だけをとれば、鼎泰豊(ディンタイフォン)より上ではないか、と個人的に思っている。
価格は2009年10月のもの。現在改装してきれいになってリニューアルオープンしているので値段は変わっているかも。


圓龍鮮湯包(小籠包)

圓龍鮮湯包(小籠包)

90NT$(270円)

このお店でおすすめしたいのはコレ。看板商品。 8個入りでこのお値段。

 

ここは、仕入れた肉が良くないいとその日1日小籠包は売らないという職人気質のお店。僕も2度ほど小籠包が食べることができなかった日がある。

圓龍鮮湯包(小籠包)

圓龍鮮湯包(小籠包)2

 

肉汁たっぷりのようすが皮から透けてうかがえる。

圓龍鮮湯包(小籠包)作り中

 

このお店の素晴らしいところは、オーダーしてから小籠包をつくりはじめる。

左のお兄さんが包む皮を作り、右のおじさんがその皮で包んでいる。

 

 

圓龍鮮湯包(小籠包)作り中

 

僕らが、数分後には食べることになるであろう小籠包をまさに今目の前でつくっている。これこそ、鮮度バツグンの小籠包だ。

圓龍鮮湯包(小籠包)作り中

 

ひとつずつできあがっていきます。

蟹黄圓籠包

蟹黄圓籠包

150NT$(450円)

蟹味噌入り小籠包。ここのは、それほどこってりしていなくておいしい。

これは特に早く食べたほうがいい

蟹黄圓籠包

 

肉汁たっぷりです。

サツマイモの葉っぱの炒め物

サツマイモの葉っぱの炒め物

どこにでもある定番メニュー。

僕は空芯菜のほうが歯ごたえ感が好き。

海鮮大嚙麺

海鮮大嚙麺

95NT$(285円)

これはフツーにおいしい。お腹が空いているときはいいけど、せっかくこの店に来たらやはり小籠包と餃子でお腹を膨らませたい。

絲瓜蝦仁包

絲瓜蝦仁包

140NT$(420円)

ヘチマのはいった小籠包。さわやかなヘチマのへキスがいい。

絲瓜蝦仁包

絲瓜蝦仁包

これも肉汁&ヘチマスープがたっぷり

山薬煎餅

山薬煎餅 

サツマイモの餡がはさまったおやつ。まわりは、ぱりぱりしていて、中はほんのり甘い。

山薬煎餅

山薬煎餅(横から見た図)

ここの牛肉麺の牛はスゴイ。肉デカッ!!

まるでステーキが3つ入っている、そんな刀削麺だ。

味は少し甘い(台湾の牛肉麺は甘味がちょっとある)


オーダー表

オーダー表

これに数を書き込んでいきます。

壁のメニュー

2009年秋の頃の外観

壁にもメニューがあります。

2009年秋の頃の外観

済南鮮湯包(2009年秋の頃の外観)

2010年3月リニューアルオープンして店内は広くなりました。従業員も増えて、味の質がキープできるかどうかが楽しみなところ

copyright 2010 (c) World Wide Kawa All Rights Reserved
【世界の食べ物 一覧】